スポンサーサイト

Posted by pigmon2 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『The Shape of Dread』

Posted by pigmon2 on 30.2011 ミステリー 1 comments 0 trackback
 洋書を読むのは日本語で読む本の何倍もの時間を要するのだけど、この本はほんとうに時間がかかりました。というのは本書が難解だったとかつまらなかったというわけでなく、たまたま勉強や仕事に追われて(途中で他の本を読んだりもしましたし・・・)半年近く時間を費やしてしまいました。結論から述べると今回も面白かったです。
スポンサーサイト

『野ブタ。をプロデュース』

Posted by pigmon2 on 17.2011 読書 0 comments 0 trackback
堀北まき主演のドラマは見たけど、原作は随分違っている。まず野ブタは男だしアキラは出て来ないし、野ブタの親友のふりして裏で野ブタ達を陥れようと画策する陰険な女の子も出てこない。尺が短いぶん原作のほうが、ある意味単純だ。

続アニメンティーヌ

Posted by pigmon2 on 01.2011 未分類 0 comments 0 trackback
アニメンティーヌを先に借りたかったけど、借りられていたので仕方なく続のほうを借りてきました。
歌詞をフランス語にしてアレンジを加えたら、まったく別の曲に聞こえてしまうから不思議だ。
一番最初の宇宙戦艦ヤマトは
Bye-bye bye-bye la terreと始まって拍子抜けした。いくらなんでもバイバイはないでしょう。地球存続のために命を賭けて決行するんだから。せめてAuboar位にしてほしかった。残酷な天使のテーゼもなんだか悲壮感に欠けた。
なかなか面白いなと思えたのはゲゲゲの鬼太郎がクレモンティーヌにかかると

イノセントゲリラの祝祭

Posted by pigmon2 on 29.2011 ミステリー 0 comments 0 trackback
作者自身も言及しているようにただただ会議様子が綴られ大きなストーリー展開がない。それでもまあ楽しく読めたのは白鳥さんんをはじめとするキャラクターの面白さに他ならない。

【ブラック・スワン】

Posted by pigmon2 on 25.2011 映画 0 comments 0 trackback
 久しぶりに観客の大勢いる映画を見ました。昨今日本映画に押されて洋画ってあまりぱっとしない傾向にあったので、あれだけ(といっても座席の5分の1も埋まってなかったんですが・・・)見に来る人がいたんだと関心してしまいまいた。やはりアカデミー賞取ると違うんですかね。

『Ther's Something in a Sunday』

Posted by pigmon2 on 28.2011 ミステリー 0 comments 0 trackback
シャロン・マコーン・シリーズ9作目になります。いつの間にかシャロンも30代半ば。もともと思慮深い人でしたが、より大人になって自分のことを客観的に見据えて行動しています。ただ、客観的にどうかな?と思いながらも自分の流儀は相変わらず変えないところがいいですね。

【SP 革命篇】

Posted by pigmon2 on 15.2011 映画 0 comments 0 trackback
 革命篇見てきました。岡田君は相変わらずかっこよかったけど・・・

計画停電

Posted by pigmon2 on 20.2011 未分類 0 comments 0 trackback
私の住むところは幸いまだ計画停電は来ないのだけど、隣町などはいきなり来て営業がストップした…なんて話を聞く。今時はスーパーもコンビニも全てPOSで管理されてるから電気が止まった時点で営業出来なくなってしまう。
計画停電をもっと計画的にやってくれたらいいのに。この時間は確実に来るとわかっていたら皆それに合わせて行動するだろうし、電車もそれに合わせてダイヤ組めると思うんだけど…どうしたものか。

『Eye of the Storm』

Posted by pigmon2 on 17.2011 ミステリー 0 comments 0 trackback
シャロン・マコーン・シリーズ7作目です。今回はサンフランシスコを離れカリフォルニア郊外のデルタ地帯、妹パッツィーが暮らす川べりのB&B、ボーテルが舞台です。

【SP 革命前夜】

Posted by pigmon2 on 06.2011 映画 0 comments 0 trackback
 これは映画ではないのだけど、『20世紀少年~もうひとつの1話』みたいなものでしょう。ストーリー自体はそれほど進展してないですね。野望編を見た後だったので、昨日の特別版を見ると尾形さんと西島事務官の何気ないことばのやりとりとか、麻田総理が山西に襲われた時の西島事務官の不適な笑みとか、連ドラの時はさらっと流してしまったのに、ふむふむといろいろ勘ぐりながら見てしまう。そういう意味では2回目だけど面白かった。

 
 HOME 

プロフィール

pigmon2

Author:pigmon2
ようこそお越しくださいました。
当カフェ・オーナーのぴぐもんです。申し訳ございませんがお飲み物はご自分でご用意ください。あなたの好きなドリンク片手に気楽に暇つぶししていってください。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。