スポンサーサイト

Posted by pigmon2 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ラヴィング・ユー・ベイビー

Posted by pigmon2 on 10.2006 音楽 2 comments 0 trackback
KISSのコスチュームをした子ども達のC.M.を見ていたら、なんだか懐かしくなってCDを借りてきてしまいました。
 10代の頃、ハードロックとかヘビーメタルとかいうジャンルの音楽をなぜかとても敬遠していました。理由はなんといってもロッカーのけばけばしいコスチュームやメイク、派手なパフォーマンスでしょうね。

 この曲は街中で何気に流れてきて、いい曲だなと思ってました。後でKISSが歌っていると知りました。いわばKISSを見直した一曲ですね。

 歌詞カード読んでみると、歌詞が少年隊の「きみだけに」にかなりカブるんですよ。勿論少年隊みたいにロマンチックじゃなくて かなりなまなましい雰囲気ですが・・・

 昔はほとんど聴かなかったハードロック、今は結構馴染むんですよ、なぜか。カゲキなおとなになったんですかね。

スポンサーサイト

▶ Comment

子どもが生まれてから、なかなか音楽も聞かせてもらえなくて、本当に疎いのです。ハードロックもご無沙汰です。
この少し前の記事を拝見していたら、「クレモンティーヌ」が。懐かしい、と思ってコメントを入れたくなってしまったのですが、コメント欄がなぜか表示されず、こちらの記事でごめんなさい。
90年代初めに、クレモンティーヌがカフェ・オレのCMで使われていてとても気に入り、一時期集めていました。探せば出てくるはずなのですが・・・記事を拝見していて、フランス人にはあまり受けがよくないように感じました。おしゃれなパリのイメージと現実とは違うのかな?なんて思いつつ。ひさびさに「ロン・コリエ」聞きたくなりました。
2006.11.11 17:13 | URL | kmy #GaU3vP2. [edit]
kmyさん
 
 こちらのほうまでようこそ!

 私も音楽、ことに洋楽は最近のものはまったく疎いです。レンタルショップで専ら昔のCDばかり借りてきています。
 kmyさんもクレモンティーヌが好きだったなんて、なんかうれしくなります。フランスのインターネットサイト検索してもクレモンティーヌって出てこないんですよ。あまりポピュラーじゃないみたいです。
2006.11.14 12:57 | URL | ぴぐもん #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://cafedepigmon.blog75.fc2.com/tb.php/17-dc426e36

プロフィール

pigmon2

Author:pigmon2
ようこそお越しくださいました。
当カフェ・オーナーのぴぐもんです。申し訳ございませんがお飲み物はご自分でご用意ください。あなたの好きなドリンク片手に気楽に暇つぶししていってください。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。