スポンサーサイト

Posted by pigmon2 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チーム・バチスタの栄光】

Posted by pigmon2 on 11.2010 映画 0 comments 0 trackback
 これを見るのは2回目なので、子どもが
「犯人わかっててトリックもわかってるのによく見るね」
と言われましたが、海堂ワールドに嵌ってしまったせいか、よりいっそう楽しめました。
 なんたって面白かったのがキャスティング。主役二人はさておいて脇役がすごくマッチしていてイメージぴったり!!

 第二助手=玉山鉄二、大友看護師=井川遥、鳴海病理科医=池内亮、院長=國村準と並べてみただけでも期待を裏切らないラインアップでした。垣谷先生は鶴見真悟のイメージが強かったけど、佐野史郎の垣谷先生もなかなか見ごたえありました。それから桐生先生の吉川晃司はちょっと違うんだけど許せる範囲ですかね。唯一ミスマッチなのが麻酔科医のココリコ田中。原作と違って真面目な好青年になっていて面白味に欠けた。むしろドラマで演った城田優のほうがクールで生意気でぴったりだと思う。

 そして誰より嵌っていたのが黒崎教授平泉成さん。これ作品内では事件と全然関係ないしまったくの脇役なんだけど、インタビューシーンを見ていたら、まさしく
黒崎教授!!
バカうけしてしまいました。

 脇役ひとりひとりにまで目がいってしまうのは、ハリー・ポッター以来でしょうか。ますます海堂ワールドに嵌っていくのを感じる今日この頃でした。






スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://cafedepigmon.blog75.fc2.com/tb.php/170-ed956075

プロフィール

pigmon2

Author:pigmon2
ようこそお越しくださいました。
当カフェ・オーナーのぴぐもんです。申し訳ございませんがお飲み物はご自分でご用意ください。あなたの好きなドリンク片手に気楽に暇つぶししていってください。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。