スポンサーサイト

Posted by pigmon2 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《midnight cruisin》

Posted by pigmon2 on 07.2007 音楽 0 comments 0 trackback
 幻のミュージシャンシリーズ第1段!かつて私が浜田金吾が好きだと言うと「えっ、浜田省吾でしょ?」と必ずといっていいほど言われる。いえいえ実際に浜田金吾という人がいたんですよ。それでは本日は浜省ならぬ浜金のはなし。
 浜田金吾との出会いは何気なくかけていたFMから偶然流れてきた。アコースティックギターのイントロで始まる♪横顔のタクシードライバー。1度聞いただけで彼独特の世界に引き込まれてしまった。その後にかかった♪midnight crusin も都会の哀愁が感じられてよかった。

 数日後《nidnight cruisin》を買った。どの曲も都会の風景が感じられるムーディーな曲ばかり。中でもバラード調の ♪I love you,so は深夜の街中にぽつんと立ってる公衆電話の照明がぼおっと輝いている様が目の前に迫ってくるようだ。今じゃ公衆電話も見られなくなってしまった。

 ♪横顔のタクシードライバーは今聞いても新鮮でしかも時代を感じさせない。信号待ちで停車している時、偶然すれ違ったタクシーを運転していたのは若い頃一緒に遊んだ友達。地道に働いている友達の姿に昔を懐かしみながらも、いつしか積み重なった月日の重さをしみじみと感じている歌。自分自身も年を重ねた今だから、より含蓄を感じるのかもしれない。

 夏が来るたびジープ借りて海辺飛ばしたものさ
 タクシードライバー 
 窓を流れる空 今も青いだろうか
 俺は昔のカセット流し 過ぎた月日を数えた


 
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://cafedepigmon.blog75.fc2.com/tb.php/25-7a82e312

プロフィール

pigmon2

Author:pigmon2
ようこそお越しくださいました。
当カフェ・オーナーのぴぐもんです。申し訳ございませんがお飲み物はご自分でご用意ください。あなたの好きなドリンク片手に気楽に暇つぶししていってください。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。