スポンサーサイト

Posted by pigmon2 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドーベルマン】

Posted by pigmon2 on 23.2007 映画 0 comments 0 trackback
 酷い映画!
悪漢ストーリーとはいえ、ここまで好感が持てる登場人物がいないのも珍しい。
血生臭さやドブ臭さを堪能したい人には面白いかもしれない。
 ヴァンサン・カッセル演じる高名な強盗ドーベルマン一味と警察との抗争。強盗一味も残虐非道で救いようがないが、それに輪をかけて警察の残忍さには目を背けたくなる。

 ルパン三世みたいに盗みはするが殺傷はしない、なんていう泥棒は御伽噺なのかもしれない。でも、どうせ映画みるならチャーミングな悪党にお目にかかりたい。

 この作品中でも登場人物の魅力を出そうと試みているのはわかる。やたら銃をぶっ放すくせに犬には愛情を注ぐ男とか、銀行強盗の最中銃撃の現場を見せないようにおばあさんの目を覆ったりする男とかが、ややコミカルに描かれている。ドーベルマンの仲間に対する思い入れも感じられる。ただそれが魅力として伝わってこない。

 余談ではあるがテレビの画面がハイビジョンになったせいか、俳優達の肌の汚さが目立つ。そんな中でもモニカ・ベルッチだけは美肌だったのが印象的。しかし、ヴァンサン&モニカが共演した映画って碌な作品がない。別々に出ているものにはいいものがあるのに。

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://cafedepigmon.blog75.fc2.com/tb.php/35-511196c4

プロフィール

pigmon2

Author:pigmon2
ようこそお越しくださいました。
当カフェ・オーナーのぴぐもんです。申し訳ございませんがお飲み物はご自分でご用意ください。あなたの好きなドリンク片手に気楽に暇つぶししていってください。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。